セルフマネジメント お金の管理 2

こんばんは

 

 

今日は東京も雪が降りかなり寒くなってますね…

 

 

寒いのは最近は嫌いです。

 

 

ひとりだからかな笑

 

 

今日はお金の管理について最近勉強をしているのでお伝えしたいと思います。

 

 

以前にも紹介しましたが、私にはギャンブルで失ったお金で借金も200万あるクズ野郎です。

 

 

もちろんギャンブルをしたことでお金がなくなってしまいましたが、一番はいくら使っているのか把握ができていないだけでした。

 

 

年齢も30手前でそろそろ将来について本気で考えなければならないにも関わらず、

貯金もゼロで日々の生活をしています。

 

 

ただし、このまま例えば年収が2倍にアップしても結局は使いすぎてただ失ってしまうと感じてます。

 

 

実際にインセンティブが入り+10万円を得ることができたにも関わらず、

来月入るからいいかと思い、ほとんど使ってしまい(ギャンブルも含む)結果としてなにも自分のためにはならなかったのです。

 

 

こんな状態を今から変えなくてはならないと思っている僕が、話題の先生の本を読んで実践しようと思いました。

 

 

それは…

 

 

 

使う際に消費か投資か浪費かに分けること!!

 

 

どうゆうことかというと、例えばカフェに行った際に飲み物を注文します。

 

 

その飲み物代は消費なのか、投資なのか、浪費なのか自分で判断することです!

 

 

例えば、自分の中でカフェといってもただのどが渇いたと思って入ったら消費であり、

そのカフェが勉強のために入ったのなら投資、ゲームで遊ぶために入ったのなら浪費となります。

 

 

それを自分で判断をして、家計簿につけていくだけです。

 

 

そして毎日消費にいくら使ったか手帳に記入をし、毎週日曜日が終わった時に一週間の集計、月終わり(給料日前)に月の集計をします。

 

 

こうすることによってお金が3つのどれに使われたか、わかるようになるのです。

 

 

他の事例ですと、食事についてもただお昼ご飯のランチは消費であるが、高級レストランを体感するなどは投資となります。

 

 

遊びももちろんギャンブルなどは浪費になりますが、人によっては投資になるかもしれい(あまりおすすめしません)です。

カラオケもストレス発散をし、その後の生活に役に立つなら投資になります。

 

 

このように自分の中でお金を使う行為がどれに値するのかを知ることがお金を管理する第一歩となります。

 

 

お金の管理に不安がある方、貯金が全然できない方などはぜひためしてみてください。

 

 

 

年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言

 

 

 

 

 

セルフマネジメント 体調管理 2 (睡眠)

皆さんこんにちは!

 

すこし投稿が遅くなってしまいました…

 

徐々に暖かくなってまいりましたが、まだまだ気温の変化が激しいので体調を崩す方が多いみたいですので気をつけてくださいね。

 

今日はもう一度睡眠について調べましたので、お伝えします。

 

 

睡眠ってなぜ大切か…

 

 

それは人間にとって寝ることが生きていくために必要である。

 

 

寝ることでその日に見たこと、聞いたこと、頭の中に入った情報を整理する大切な役割を果たすんですよね。

 

 

肉体に関しても寝ることによって回復をするみたいです。

 

 

 

今回は簡単にポイントを伝えさせていただきます。

 

 

 

 

ポイント1

起きる時間を一定にする。

 

 

まずは起きる時間を決めます。これは例えば月曜日だけは9時出社で他は10時出社などの場合時間帯がずれてしまいますが、それを9時出社の起きる時間に合わせます。

 

私の場合は6時半に設定をしました。

 

 

ポイント2

90分単位で寝る時間を決める。

 

レム睡眠、ノンレム睡眠はご存知だと思いますが、90分で繰り返すみたいです。

 

 

難しく考えるのは嫌いなのでここだけ意識すればよいと思います。

 

 

私の場合は6時半を起床時間に決めたので、90分単位で考えます。

 

ちなみに90分を1サイクルとします。

 

簡単に計算するなら、

 

1サイクル…90分 →5時 就寝

2サイクル…3時間 →3時半 就寝

3サイクル…4時間半→2時 就寝

4サイクル…6時間 →24時半 就寝

5サイクル…7時間半→23時 就寝

 

あとはこの決まった時間に寝るだけです!!

 

 

えっ…って思うかもしれませんが、これが一番効果的なんです!!

 

 

その時間になるまでは寝てはいけません!

 

 

頑張って起きていましょう!

 

 

この2つのポイントがとても大事です。

 

 

今日はここまでにします。

 

 

次回はもう少し詳しく、寝る前や起きるときの過ごし方を勉強したいと思います。

 

 

ではおやすみなさい。

 

 

世界最高のスリープコーチが教える 究極の睡眠術

世界最高のスリープコーチが教える 究極の睡眠術

 

 

 

 

 

セルフマネジメント 体調管理 1

おはようございます。

 

 

今日はセルフマネジメントのひとつの体調管理について、詳しく調べてみたいと思います。

 

 

僕は割と健康的な身体で、体調を崩すことはあまりないです。

 

 

ただし、お腹が大変弱く毎日腹痛に悩まされています。

 


逆に調子が良い時は、仕事なども捗ったりスッキリとしていることが多いですよね!

 


それではいきましょう!

 


体調管理に必要なことは…

 


1.睡眠を十分にとっているか。
2.栄養をしっかりとっているか。
3.身体を動かしているか。
4.ストレス発散をしているか。

となります。

 


やはり睡眠笑

 


と思いますよね。寝ることで体力や疲労の回復、脳の思考回路の整理にもよいとされています。

 


ただ、早く寝るのって難しいよねと思う方。

 


やっぱり難しいです!

 


仕事で仕方なく遅くなっている人もいますが、そうでない方は次のことをしてしまいましょう!

 

 

◇夜のスケジュールを決めてしまう。

 


これが一番良い方法だと思います。

 

 

日中は朝何時に起きて、なにをしてなどある程度決めてる人が多いですが、夜は無計画で時間がきたら、そろそろ風呂に入るか。などその都度決めている方が多いと思います。

 


僕もそうでした。

 


午前中に夜の計画を立てるのがベストですが、昼休みでもよいので、計画を立てましょう!

 

 

計画は
退社時間をきめる。
帰宅時間を書く。(夜予定がある人は所要時間を書き、何時に帰れるか決めます)
夜ご飯の時間を書く。(場所も決めましょう)
入浴時間。
日記を書く時間。
就寝時間。
などなど…

 


計画を決めてしまいます。

 


TVや自分のストレス解消が出来るものがあればその時間も書いてしまいましょう。

 


計画をすることで、夜の時間を意識してみることになります。

 


それが睡眠を確保することに繋がり健康で豊かな明日をつくります。

 


睡眠は7時間を取ることがよいとされているので、例えば朝起きる時間を考えて、寝る時間を先に決めてから逆算していくのも良い方法だと思います。

 

 

試してみてください。

 


そして習慣になるまでは苦しいですが実行し、続けてみてください。

 


今日はここまでにします。

 

 

また体調管理についてもう少し掘り下げていきます。

 

 

 

健康の結論

健康の結論

 

 

セルフマネジメント お金の管理

こんにちは😃

 

 

今日はセルフマネジメントの一つのお金の管理について、調べましたのでお伝えします!

 

 

お金の管理が出来ていない人の特徴として、挙げられるのは次のことです。

 


1、自分の収入がわかっていない

 


2、自分の支出がわかっていない

 


3、先の支出(その月と2カ月から3カ月分)の支出がわかっていない

 


この3つをまずは確認することが大切とのことです。

 


そして解決策として行うことは、次のことです。

 


1、まずは紙に書こう!

 


まずは自分の収支がどれだけなのか、紙に書きましょう。

 


僕は、
携帯電話代
奨学金
家賃
借金返済
などなど

毎月引かれるものを書いていきました。

 


またその月、翌月にかかる費用(結婚式のご祝儀)など全て予測でもいいから紙に書いていきました。

 


忘れないで欲しいのは、駐輪場代や美容院代などの必要なことも書いていきましょう!

 

 


あとは収入です。

 


固定費であれば、先月の給料明細をみて金額を記入します。

 

 

計算をしその収支の差額を書きます。

 


それが出来たら、食費にいくら使うか、投資にいくら使うか考えます。

 

 

出てきた金額で、厳しそうだったりマイナスだったりする場合は食費を削るか固定費を削る必要があります。

 

 

それ以外は日雇いなどして稼ぐ必要も出てきます。(僕の場合は日雇いなどの副収入が必須です。

 

 

2、家計簿をつけるか苦手な方は使える金額を分ける。

 


お金の把握が出来たら、実際いくらつかってるか計算していきましょう!

 


僕は携帯アプリの家計簿をダウンロードして、記録しています。

 

 

コツはなんとしてもその場で打つべし!笑

 


僕の性格上、レシートを持って帰り後日やろうとするとめんどくさくなってしまうんです。

 

 

なので使ったらその場で記入!

 


これがオススメです!

 

 

それも苦手な人は、給料が振り込まれた段階でお金を振り分けるということです!

 

 

食費など一週間で1万円など決めたら、その一週間はそのお金でやり過ごすという方法。

 


これは最初の振り分ける金額だけ考えてあとは変に考えずに済みます。

 


その方がやりやすい方法が良いと思いますが、どれも始めは辛いのは当たり前です!

 


いつもと違うことをするので、習慣になるまでは継続するしかないんだと思いました。

 


あとは月に一回出来れば週一で見直す時間を決めて、なににいくら使ったか確認をします。

 

 

僕はスケジュール帳に見直す時間を先に書いています。

 

 

そうすれば予定が分かりやすいです!

 


お金の管理はとても大切だと思います。

 

 

してなかった僕は無駄遣いが多すぎて、遊びにも使ったりして友人に借金したこともしばしばあります。

 

 

セルフマネジメントの1つのお金の管理を大切に実行していきましょう!

 


これをすることが目標につながり、なにかをしたいからもう少し稼ごうとか、投資として習い事にいくら使おうなど人生が少しずつ変わっていきます。

 

 

始めていきましょう!

 

 

 

パパッと楽しく、貯め上手 わたしの「お金」ルール (わたしのルール)

パパッと楽しく、貯め上手 わたしの「お金」ルール (わたしのルール)

 

 

 

人生を変えるマネジメント力

おはようございます!

人生を変えるため、そして経営者などになるためにはマネジメント力が必ず必要だと今日では言われておりますが、まずは自分のことがマネジメントできないと人のことをまとめられたりしないとやっぱり思います。

 

 

そこで今日はセルフマネジメントについて調べたいと思います。

 


セルフマネジメントでは様々な自己管理が求められます。

 


1.お金の管理

お金は大事、管理も大事

 

 

2.体調管理

毎日健康。良い人生。

 


3.時間管理

人生は時間がなくなる一方。

 


4.ストレス管理

ストレスが健康を阻害する。

 


5.目標管理

目標を立てないとうまくいきません。

 

 


と僕はあると思います。

 


1つでも管理ができてくると他のことにも影響が出てくると思います。

 


特に僕は目標管理が重要だと思っています!

 


何事も目標を掲げて達成することで成長できると思っているからです。

 

 

一つずつ詳しく考えて、調べたいと思っています!

 

今日も一日頑張りましょう!

 

 

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

 

 

二度寝しない コツ

おはようございます!

 

まだまだ寒い日が続いておりますね…

 

 

今日は昨日の夜から気合いを入れて、早起きを実践しようとしました。

 

 

目標は6時と掲げ、アラームをセットして寝ました。

 

 

そして今日…

 


ピピピピピッとアラームが鳴るのに気づき目が覚めました!

 

 

よっしゃーと思っていましたが、あれっ起き上がれないぞ…

 


眠い…

 

 


頑張れオレ…

 


心の中で応援しているのに起きれない…

 


はっ!!

 


気づいたら1時間の二度寝

 


起きなきゃ!っとなり立ち上がりました。

 


こんなこと朝が弱い人はよくありますよね。

 


今日は二度寝しない方法を調べたので、お伝えしたいと思います!

 


二度寝しない方法 1

 

目覚めたらすぐにガムを噛む!

 

これはボトルガムなどを枕元に置いておき、起きたらすぐにガムを噛むというものです。

 

噛むことにより、脳が活動状態になって朝目覚めることができるとの事です。

 

これは良い方法だ!


ミント系のガムなら朝起きた口の中の菌もおっぱらってくれて一石二鳥だと思います。

 


二度寝しない方法 2

 

日頃から睡眠不足を解消!

 

二度寝はもともとは日頃の睡眠不足が原因とされており、貯まっていると朝スッキリと起きれないことが多いとのとこでした。

 

常日頃から早寝早起きをすることで、最近よく聞く睡眠負債も返せるんじゃないかと思います。


二度寝した方がいい⁉︎

 

二度寝はしない方がいいと思っているのに、二度寝はした方がいいとの声も!


コルチゾールという物質が分泌されて、幸せな気分になるとのことです。

しかし!!

 

二度寝も1時間などの二度寝ではなく、5分の一回だけとの事です。

 


やっぱりダラダラとする朝は良くないんですよね〜

 


睡眠も早起きも試合と一緒で、作戦を考え実行していかないといけないんですよね。

 


今日は失敗したけど、少しの早起きが出来たからよしとしますか笑

 


今日も頑張ります!

 

 

 

ギャンブルから失うもの

こんにちは!

今日暖かくて、気持ちのいい目覚めができました!

今回は私がギャンブルで失ったものについてお伝えをします。

8年間ぐらい続けていた僕がいろんなものを失っているのことに気づきました。


1.お金
当たり前ですよね。賢く勝負できる人はいいですが、借金を作る人はお金を失ってますよね。
トータルだと車が買える金額を使っていると思います。

 

 

2.友達
お金がないので、遊べない。これは本当によくありました。
暇ではあったし、休むことができる。しかし、お金がない。これは本当にツライです。
徐々に友人がいなくなっていきました。

 

 

3.信頼
負けた時などは自暴自棄になることが多く、何もやりたくなかったり、連絡を取らなかったりしました。そのことがプライベートはもちろん。仕事まで後回しにしてしまったりして信頼を失うことが多かったです。
あと大きいのは債務整理したことによる信用機関です。
クレジットカードが利用できないのは承知でしたが、その他にも何かを登録する際や支払い回数が多いものは審査が通らないことが多かったです。

 

 

4.彼女
これはつらかった。
大学生から付き合っていた彼女。パチンコを打っていたことを黙り、嘘をついたりしていた。
債務整理をする時に、借金があることを打ち明けましたが結局彼女からの信頼も失い別れることになった。
もうあんな素敵な女性とは出会わないと思います。

 


5.夢
僕は将来の夢を真剣に持っています。
夢についてはまた後日お話ししますが、就職の時にはパチンコをやめて、これから人生が変わると思っていました。
結局ギャンブルにはまってしまった僕の人生は夢とは程遠いものになってしまいました。

 

 

勝った時の一瞬は幸せな気分になったり、活力が湧いてきますが、負けた時の後悔は想像以上なものになります。

 

 

普段生活をしていて、大きな負けというのはそんなにないと思いますが、ギャンブルをしていると後悔が続いてしまって、結果的にモチベーションを下げるんですよね。

 

 

人生変えたい人はやめる覚悟が必要ですよね。

 

ただ、変えることが出来ないわけではないし、やらないだけだと思います。

 

気持ちから変えていきたいと思います!

 

 

 

家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本

家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本